2019年11月15日

2019年の西武池袋アートギャラリーの個展を無事に終えた。

KIMG1961.JPG
西武池袋アートギャラリーに於いての展覧会を終えて帰阪した。
5日に東京入り、13日に帰阪。
多くの方々のご来場に感謝している。
ぎりぎりまで制作して未完成だったミシンでの表現もまずまずの評価を頂いた。
来年は完成作品を5。6点は出品したいと思う。
本部のNさんには会場の半分をミシンで…とのリクエストも頂いたがお応えできそうにない。
兎に角トライできることが出来た。
今回は少し疲れて帰ってきた。緊張したはずもないのに肩や腰、足が凝り固まっている。
珍しく仕事を休んでごろごろ一日過ごし復活した。

2020年は11月11日〜17日開催の予定を頂いた。
また新作を揃えて行きたいと思う。

13日は東京都写真美術館にて山沢栄子さんの展覧会を拝観。
画家からカメラマンになられた彼女の作品は素晴らしかった。
揺るぎない視点に感銘。

KIMG1950.JPGKIMG1951.JPGKIMG1977.JPG
posted by キルトアート工房 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2019年11月04日

池袋展覧会のための制作土壇場の追い込み

KIMG1937.JPG
















明日、池袋展覧会の為東京へ向かう。
段取りが悪いというか、キャパの問題なのか、まだ作品着手している。
明日持参するためである。
ミシンを主にファブリックアートで表現を試みたいと思い取り掛かったのだ遅すぎた。
絵柄は出来たがせめていくつかのモチーフをミシン止めしたいと思うがままならない。
20数年ぶりのミシン作業。いきなりかなり繊細な絵を描いてしまった。
出来る所まで進める事にした。
小綺麗に仕上げるつもりはない。イメージが伴わない。
池袋展から戻り次第完成へ向かおうと思う。
ミシンの機種が初めての工業用ミシン。なかなか手ごわい。
当然、未完成の出品である。リストにも未完成とした。
posted by キルトアート工房 at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2019年10月15日

台風19号の被害にあわれた方々、お見舞い申し上げます。

img430.jpgimg431.jpg
































11月6日(水)〜12日(火)まで開催の西武池袋本店6FアートギャラリーのチラシとDMが届いた。
今年2月に続いての開催。
新作はまだ進行中。
間に合うだろうか。
今日から着手の作品もある。
新たな試みの作品。
ミシンで仕上げるファブリックアート。
模索中につき未完成でも出品予定だ。
台風一過、秋が一気に近ずくか。
制作に取り掛からないといけないがテンション今一つ。
優先順位を明確にしないと……。

Effect_20190927_162605.jpgKIMG1895.JPG
posted by キルトアート工房 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2019年10月09日

南青山サロンドフルールの池袋オリジナルコース受講生第二回展を無事に終えた。

KIMG1851.JPGKIMG1863.JPGKIMG1844.JPGKIMG1849.JPGKIMG1846.JPG
















































10月1日〜6日まで南青山・サロンドフルールにて催した「池袋教室 オリジナルコース受講生 第二回展」を無事に終えて帰阪した。
天候を心配していたが大きな崩れも無く多くのご来場があった。
鍵守の私は朝開場して夜の閉場まで少しの緊張の他はのんびり1週間の青山を楽しんだ。
本来ならばこのような日々の過ごし方をしている場合ではないのだがお役目だから仕方がない。
滞りなくお役目果たしたかというとそうでもなく、3日目か4日目に開場11時なのに20分遅れを仕出かしてしまった。
毎朝、外苑前から南青山迄ウォーキングで通っていた。
外苑前から表参道の交差点を渡った所で鍵を取り出そうとショルダーバックを探った。
いつもは忘れず入れていた鍵がない。何度も探したがない。一気に冷や汗が噴き出し慌てふためきながら外苑前のホテルまで急いだ。
既に開場10分前。当番の人達の連絡先を知らない。兎に角急いだ。鍵はホテルのベッドの上に置き忘れていたのだ。
元気とはいえ日々の運動不足も手伝って足腰は予想以上に弱っている。しかし、懸命に歩いた。
開場前にはその日の当番二人が不安そうに待っていた。20分遅れだ。
鍵を開けエアコンのスイッチを入れロールカーテンを開けホッとする間もなく来場者たちだ。
一気に汗が吹き出し、しばらく過呼吸状態。
この件以外は滞りなく鍵守の任務を果たすことが出来た。
朝食は外苑前交差点にあるカフェでお気に入りのモーニングサービス・アボカドとベーコンエッグのパン、バナナのマフィン、カフェオレ又はフレンチトーストとアップルパイ。
窓外は忙しくうごめいた居るのにのんびりしている。時折襲う焦燥感。
絶え間なく来場者は有るが、さすがに閉場1時間前の17時位になると静かになる。当番には「5時半になったら引き上げていいよ」と告げのんびりと過ごす。
夜は自由気儘に過ごさせてもらった。食事を終え夜の徘徊。JR原宿駅まで歩いてみたり青山通りを散策した。
最終日は受講生全員と彦阪が加わり12名の打ち上げ食事会。久し振りにワインを頂いた。
「第三回展やるぞ!」と提案。ほぼ全員ヤル気を見せてくれた。「キルティングアート&ファブリックアート」の予定を提案した。

KIMG1872.JPGKIMG1880.JPGKIMG1865.JPGKIMG1852.JPGKIMG1855.JPG
posted by キルトアート工房 at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2019年09月23日

東京教室オリジナルコース受講生展のお知らせ

img428.jpgimg429.jpg

















第二回の池袋明日館オリジナルコース受講生展を催す。
2019年10月1日(火)〜6日(日) 11:00〜18:00(最終日は16:00まで)
会期中在廊する予定である。
頑張って制作している受講生作品も第一回展の時よりも充実を感じる。
ちなみに私は20年ほど前にミシンで制作した[NUDE」の作品2点と従来の風景作品1点を展示する。
講師の彦阪は2021年度カレンダー表紙作品を出品予定。
身辺の色々な事柄を思いやりながらの制作と発表。
多少の疲れなどでめげてはいられないのである。
最近は少し大きな作品を3点程描いている。
小さな作品ばかり描いているとイメージが広がらなくなっていく。
一点は池袋そごう西武の個展に間に合うと思う。
実際はM50号を描きたいのだが……。
posted by キルトアート工房 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2019年09月19日

2019年9月14日〜10月28日 えほんミュージアム清里にて「米倉健史/キルティングアート アンソロジー」開催。

KIMG1788.JPG
















前庭に白の彼岸花が咲く池袋明日館の講習を終え清里へ向かう。
弁当とお茶を入手して新宿駅から「あづさ」に乗り込んだ。微妙な横揺れはあまり好きではない。
小海線甲斐大泉駅に20時15分着の列車は5分遅れで到着。
KIMG1792.JPG
















ホテルのシャトルバスが待っているものと思っていたが、この時刻には無くタクシーを呼んだ。
タクシーは出払っていて40分待ちという。
この日は肌寒く無人駅には誰もいない……。時折車のヘッドライトがまぶしく駅を照らす。
煙草を吹かしながらのんびり待った。
何だかその異時間がとても心地よかった。
13日の飾り付けチェックの日は雨模様。
深い霧の中車を走らせ非日常の一日。街中との気温差に軽い風邪気味かアレルギー性鼻炎。
会場内はほぼ完成していて陳列台の中のオブジェだけが配置を待っていた。
いよいよスタートした。
10月の13日には美術館へ行く予定にしている。
1568370643700.jpg1568370709773.jpg1568370743444.jpg1568370581277.jpg1568370691332.jpg1568370412269.jpg1568370724139.jpg
posted by キルトアート工房 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

朝、西の空、東の空

「えほんミュージアム清里」に出品する作品の用意は完了した。
運送手配が手間取ったが10日に集荷という連絡が入りホッとしている。
今日は西武池袋から部長が打ち合わせに来訪される。
別件でお願いしたい件もあり(多分実現は難しいと思うが)
話だけでも聞いて頂こうと思っている。
最近の早起きも習慣になっているが、やはり身体は昼寝を要求している。
早朝の空は西の空はオレンジ色に染まり、東の空は薄桃色に染まる。
長年活きてきてこの変化を目の当たりにできるようになったのは年齢のお陰か。
空の色や微妙な雲の変化は作品に反映される。
小さな作品を描こうか、トルソを彫るか、ミシンのヌード作品の修正をするか思案している。
今日の話の具合ではミシンの作品の修正という事になるのだが。
日中は相変わらず蒸し暑い日が続いている
KIMG1780.JPG
posted by キルトアート工房 at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2019年09月05日

イライラが募って煙草も増えるし口数も増える

KIMG1778 (002).JPG









大作品の「98 Avenue」の作品固定の方法が漸く見え準備が進んでいる。
大きいだけにフレーム自体が重くなる。
出来るだけ軽くしようとすると「大丈夫?」状態だが仕方がないのである。
今日仕上げて運送できる状態にしたいと思っている。
朝晩は少し涼しいが日中は蒸し暑さが続いている。
帰宅すると頭から滝のように汗が噴き出すのである。
絵を描く時間が惜しいが準備が優先順位。
今日も頑張る!

KIMG1779.JPG
posted by キルトアート工房 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2019年09月04日

とうとう9月になってしまった。

KIMG1774.JPG









11月の池袋西武展のため久し振りに大全紙より少し大きな作品を描いた。
最近はカレンダー作品に追われ大き目の作品を描けなかった。
やはり大きな作品を描かなければイメージ広がらないのを再認識。
と言いながらも販売優先の会場で催しさせて頂いている限りは優先順位を考えざるを得ない。
最近は、あれほど惰眠をむさぼっていたのに歳相応なのか早起きになってしまった。
朝5時前後には起床、珈琲と煙草(電子)でゆっくり新聞を観たりTVの「こころの旅」など見ながら体調を整えている。
間もなくスタートする えほんミュージアム清里 の準備も佳境に入ってきた。
新作もぽつりぽつりと仕上がり始め額選びを楽しんでいる。

朝の空が爽やかである。

KIMG1775.JPG
posted by キルトアート工房 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2019年08月20日

遅れ気味の残暑お見舞い。

IMG_4296.JPG












つぶやく事も忘れ、なんだか落ち着かなく慌しい日々を過ごしていた。
9月13日からスタートする清里の「えほんミュージアム清里」の準備もあと一息。
お盆休みを返上して2021年度カレンダーの絵を描き終えた。
添える散文詩に取り掛かっている。Lovelyな詩にしようとPCに向かうがなかなか手強い。
「変貌」を試みながらの作画と作文。
絵の色調の変化は自分なりにとても苦労したが優しさが戻ったかも知れない。
作詩については今からイメージを広げたり掘り起こしたり妄想を繰り返す。
11月に控えた西武池袋展には久し振りに大全紙サイズの作品を用意すべく構想中である。
出来れば2点程用意出来ればと欲張っている。
真夏は過ぎ去ったのか、それともまたまた猛暑の陽が」戻って来るのか、いずれにしても季節は流れている。
今日、本数の増えた煙草を電子タバコに切り替え、出来れば止める方向で考えている。

img415 b.jpgimg416 b.jpg
posted by キルトアート工房 at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記