2022年04月13日

池袋教室オリジナルコース受講生展 4月19日〜24日まで開催。

漸く暖かい日も続き始めた。
コート、ジャケットもなく春の温かさを受け止めて軽やかに歩ける(理想だが)。
世界的には色々不安な事もあるが、前を向いて進んでいきたいと思う。
コロナの影響で2年延びていた東京教室オリジナルコースの第三回展を催します。
受講生全員よく頑張りました。
苦労の後の楽しみです。
感染予防の対策をして皆様のお越しをお待ちします。img251 青山サロンドフルール受講生展15%.jpg
posted by キルトアート工房 at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2022年04月01日

神戸トアギャラリーの二人展3月26日〜31日を無事に終えた。

20220326_112116.jpg
3月26日〜31日迄の神戸トアギャラリー二人展が無事に終了した。
初日に雨が降り、最終日も雨だった。
蔓延防止が解除になり温かい日もあってご来場の方々も多かった。
ミシンコラージュの小作品も頑張って出品できたので一安心。
まずまずの評価も頂いたようである。
継続して制作してみようと思う。
今回は花の作品ばかりだったが、もう少し掘り下げてみようと考えている。
神戸へ出かける頃に蕾だった桜の花は一気に満開状態になっていた。
昨夜と今朝は遊歩道を歩きながら桜並木を満喫させてもらった。
会場で毎日詰めているのは大変ではあったがそれなりに神戸を楽しむことが出来た。
エネルギーの蓄積も僅かながらできたように思える。
次へ向かういい時間を過ごせたかな……。

20220330_105342.jpg20220326_204226.jpg20220331_102615.jpg20220330_194403.jpg20220331_190542.jpg20220401_101504.jpg
posted by キルトアート工房 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2022年03月11日

日々、暖かい日が多くなっている。

20220311_090016.jpg
ミシンの作品が3点仕上がった。
パーツが細かく大変だったが意外に面白い。
糸目がズレても気にしないで走っている。
今回は花のモチーフでアンスリュウム、ポピー、ドクダミ。
数か月間、全く絵を描こうとしても描けなかった。
少しずつイメージがまとまり始めている。
例年のカレンダー掲載作品もそろそろ描かなければならない。
いま、テーマを模索している。
少し暖かくなりつつあるこの頃、遊歩道の草花を気持ちを落ち着けている。
ウイルスの蔓延とウクライナとロシアの戦争の話でどこか落ち着けないが…………。

IMG_4528.JPGIMG_4529.JPGIMG_4530 b.jpg
posted by キルトアート工房 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2022年02月03日

エルキュール・ポアロのいう「灰色の脳細胞」はいずれ晴れる。

20220201_102255.jpg
節分。
落ち着けない世の中の影響はやはり少なからず精神的に影響を受ける。
私の軟弱な精神力で絵を描こうとしても徒労。
どの様な状況下であっても「希望、前進」のコンセプトを崩すことなく絵に向かっていたが、何だかいつもと違う。
全く何も手につかない日々を過ごしていた。
そろそろ立ち上がらなくてはと過去の作品から描き直しを始めている。
小さな作品なのでミシンで上手く縫えるだろうか……と思いながら挑戦してみようとしている。
ボンヤリと何もしないで時間を過ごすより作業することで自分を取り戻そうとしている。
少しずつ絵柄が見えてくると、何だかホッとする自分がいる。
大変だが頑張ろうと思う。まだまだ終われない。
20220203_101018.jpg20220203_101105.jpg20220203_101049.jpg
5日間で伸びたヒヤシンス。
posted by キルトアート工房 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2022年01月05日

2022年、今年もよろしくお願いいたします。

20211223_095513.jpg

あけましておめでとうございます。

昨年末、25日辺りから部屋の模様替えを思いつき腰痛なんのそので決行。
3つに分けていた部屋を2つにしてギャラリースペースを確保。
ご来客の方々に作品をご覧頂ける様にしたいと思っています。
気分一新伸び伸びゆるゆると制作したいと考えています。

展覧会は3月からスタート。
神戸トアギャラリー、3月26日(土)〜31日(木)彦阪と二人展。
新作を揃えて催します。
ミシンの小作品を数点考えていますが、細か過ぎて何点出来ることやら……。
7月は富山大和、7月20日〜26日彦阪と二人展。
11月は池袋西武開催予定で新作発表で進めたいと思います。
11月12日(土)〜12月18日(日)迄、岡山矢掛郷土美術館にて開催が昨日決まりました。
矢掛郷土美術館は清里えほんミュージアムの巡回展という事で絵本原画約20点〜30点、風景画とオブジェ。
依頼では70点ほど用意することになっています。
近々打ち合わせで明確になると思います。
今年も制作⇒出張⇒発表 楽しみながらクリアしたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。
20211227_161111.jpg
posted by キルトアート工房 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2021年12月15日

ことし

恒例にしている一年一度の健康診断を受診してきた。
今までは全ての数値の平均値をキープしている。
今日も「まず心配ないでしょう」と主治医のお言葉。

20211211_123226.jpg
今年の個展、二人展のすべてを終了出来た。
一昨日、人吉から帰阪したところです。
「森のホール」の小川さん、二人展の福山さんには大変お世話になりました。
まだまだ復興には至らずの様子の中、前進している方々もおられ安堵する部分のありました。
何の力もない一個人ですが可能な限りの応援はしていきたいと思っています。
20211212_175414.jpg20211212_175524.jpgreceived_331227218433945.jpegreceived_874170863228159.jpegreceived_1568856833473790.jpeg
寅年の来年。
一歩ずつ進みたいと思っています。
新たな可能性を求めてトライして参ります。
今後とも宜しくお願いいたします。

皆様にとって善き年でありますようお祈りいたします。
20211211_195242.jpg
posted by キルトアート工房 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2021年11月26日

東京に於いての個展を終了した。

池袋のそごう西武アートギャラリーの個展を無事に終えることができた。
たくさんの方々にお越し頂き感謝の気持ちでいっぱいである。
未だコロナの影響もあってお会いできないだろうと思っていた方々ともお会い出来た。
会期中、自覚のない80歳の誕生日を迎え食事会をセットして頂いた。「80歳かぁ〜」とどこか他人事のよう。
フリーの仕事をしていると単なる記号の様な捉え方をしてしまう。
工房に戻ると「次に取り掛からなければ……」の事柄が待っている。
2024年度のカレンダー掲載の絵もそろそろ描き始める。
12月4日〜14日まで木工作家の福山氏との二人展が熊本県の人吉にある「ひとよし森のホール」にて開催。
その準備に取り掛かっている。
未だ復興ままならない様子の人吉へ11日、12日向かうことにしている。
訪れるたびに各駅停車の肥後線を楽しんでいた。完全復旧はかなりの年月が必要という。
今回は新八代からバスで向かう。
received_905080610120058 縮小.jpg
posted by キルトアート工房 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2021年11月01日

11月になった。17日から23日迄、池袋展を開催します。

20211101_090912.jpg
つぶやく事なく11月を迎えた。
最近、つぶやきとFacebookに投稿することが少なくなっている。
ついついInstagramが手軽で画像をアップしている。
そごう西武池袋展に出品する作品がようやく揃った。
キルト、ミシン、箱の作品39点を出品。
あと2、3点撮影に出したら準備OKである。
諸事情があり案内状が二種類になった。無駄な事なのに。
コロナの影響を受けどちらの大手会社も大変である。
もちろん我々フリーランサーもとても大変だが、その比ではない。
周囲はようやく秋めいていい季節。
次の制作へ向かうには絶好の季節かなぁ……。
少しゆっくりしないと次へ進めない、等ともう一人の自分が言っている。
そごう西武2021 15%.jpgimg100 西武DM2021.jpgimg100.jpg20211025_155439.jpg20211025_155453.jpg20211020_105513(1).jpg
posted by キルトアート工房 at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2021年09月13日

少し秋を感じる朝夕。

20210913_175131.jpg

















久し振りの“つぶやき"。
慌ただしくしている。
11月17日〜23日、そごう西武池袋本店アートギャラリーにての個展が決まった。
キルティングアートの表現で特別サイズの大きな作品を考えていたが、急遽ミシンで制作することになった。
少し色を変えたり訂正したり大慌てである。
カレンダーの作品は着々と進行しているが問題はその特別サイズの作品だ。
今後、大きな作品はミシンによる表現になっていきそうである。
いろんな会場で発表させて頂いているので少し大きな作品は必要なのだ。
集中力と持続力が低下していく昨今。頑張らねば……。
朝晩は随分過ごしやすくなって嬉しい。
暑い時や雨の時に車で仕事場へ来るようになって、その癖に甘んじている。
そろそろ歩いて体を動かそうとしているが意志薄弱。
今日も車だ〜。
20210823_182346.jpg20210910_110959.jpg20210913_173336.jpg
posted by キルトアート工房 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2021年08月03日

遂に8月突入。世の中は相変わらず落ち着きもなく騒がしい。

IMG_4456.JPG
「バベルの塔」「静寂」「ノアの方舟」3点組の作品が完成した。
気持ちだけが慌ただしくしている間に8月になってしまった。
漸く、来年度のカレンダーご案内の原稿作成に取り掛かっている。
例年、販売させて頂いていた卓上カレンダーがコスト高のため生産中止に。
急遽、工房にて数量限定(250部)で出版することになった。
ポストカードサイズでアクリルカードスタンドを考えている。
コスト高になるが必要と思っていただける方々も居られるので小ロットで作成。
従来2か月に1点の作品掲載の形態でしたが今回は1か月毎の構成。
表紙を入れて13点の作品掲載です。
今後どのように展開できるのか思案しながらの出版です。
IMG_4457 トリミング.jpgIMG_4460.JPG
今日は朝から小雨模様。
少し暑さは和らいでいますが湿度が高い。
撮影設備の整っていないアトリエで苦心しながら作品撮影をしています。

最近、食事の量は減り気味なのに何だか太ってきている感じが否めない。
「コロナ太り」ではないのだが……W
posted by キルトアート工房 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記