2017年06月24日

珍品入手。

先週土曜日に「LAMPJES」6/8V 3WW 15mm と記された古い紙箱に入ったアンティークの電球をいただいた。多分ヨーロッパ辺りのもののようだ。金属の部分が真鍮で既に緑錆が結構たっぷり。これはこれで古さが出ていて愛おしい。
続いて神戸展から帰宅すると長女から父の日プレゼント。
「旅人の木の種」という代物。コバルトブルーのなんとも不思議な植物の種子。
netで調べてみると、種子も不思議だが本体の木も不思議な形。マダガスカルの観葉植物「扇芭蕉」とか云うらしい。
立て続けに珍しいものを入手すると「制作意欲」よりもただ鑑賞していたい。
近い内にBOX作品の中でなんとか構成したいと思っているが、暫くは見惚れるしかない代物達だ。

KIMG1013.JPG

posted by キルトアート工房 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

待ち望んでいた花。

6月も終盤。
少し慌しい感じである。
来月4日には富山に向かう。

KIMG1012.JPGKIMG1010.JPG
















近所の駐車場土手に待ちに待ったネジバナが咲き始めた。去年より10日ほど遅い開花。
一気にあちら此方で咲いている。
携帯で撮るといつもボケてしまう。雰囲気雰囲気で流してしまうのは良くないが……とりあえずアガパンサスも。

週明けからいよいよ出品作品のセレクトをして準備する。
いつも作品が多い感じなので今回は少し絞り込みたい。
会場は広いが30点くらいかな。
posted by キルトアート工房 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年06月23日

夏休みの思い出。

KIMG1011.JPG
















新作が次々と仕上がっていく。小さなサイズは太子サイズで5点の作品がステッチを入れると完成する。
大全紙の「記憶の中の小さな旅」が仕上がり額装した。
この作品は太子、大衣に続いて大全紙に描き直した。
ストレリチア・レギネは南国を感じさせる花だが西宮大谷美術館の庭の片隅にも立派な花が咲いていた。
高校生の頃、友人たちと北陸の美浜へツーリングしたことがあった。
些細な事で大笑いしたり、口論したり……随分その時の事が薄れていくが、時折ふっと思い出し記憶を辿ってみたりする。
転校してきて間もない高校2年生の夏休みだった。

額の色で今悩んでいる。

7月5日〜11日まで開催する富山大和・アートサロンのDMが仕上がった。

img035.jpgimg036.jpg



















posted by キルトアート工房 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

神戸の展覧会が終わった。

KIMG0990.JPG









神戸に於いての展覧会を終え昨日帰ってきた。
なんだかとても疲れている。

満喫とまではいかないにしても充分神戸の空気を吸引して帰った。
独特の環境、佇まいが訪れるたびに新鮮に入り込んで来る。
展覧会自体とても難しい状況になるが、新たなインスピレーションが訪れてくれ次へのステップのイメージ与えてくれる。

KIMG0952.JPGKIMG0954.JPG
















TERUZOのピッツアを食べに3度ほど通い、ZEFのエスプレッソを楽しみにやはり3度通った。
また来年、神戸で催しできるように頑張りたい。

KIMG0995.JPGKIMG1008.JPG


posted by キルトアート工房 at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年06月15日

搬入

KIMG0951.JPG









KIMG0947.JPGKIMG0948.JPG
















今日は3時半ころ運送屋さんが来てくれて、神戸まで作品を運んでくれる。
飾りつけは5時ころか6時ころか……、小1時間で飾りつけは終わるはずである。
明日は休廊であさってから始まる。
明日は東京から4人教室の受講生たちがやって来る。
主目的は私の展覧会とか、私の仕事場の見学とかではなく違うものがあるらしい。
いずれにしても来訪してもらえるのは嬉しい。歓待しようと思っている。
土曜日の初日は神戸会場に皆さん顔を出してくれるらしく喜んでいる。

KIMG0949.JPG









KIMG0950.JPG









今日の紫陽花と百合。
草花は今の頃が一番瑞々しく美しい。
posted by キルトアート工房 at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年06月14日

間もなく神戸展。

神戸の展覧会に向け準備が進んでいる。
作品はスタッフがまとめてくれ、出品表や詩カード、プライスカードの作成に追われているが、間もなく完了する。
今日も快晴。ジャケットを羽織っていてちょうどいい気温。
昨日の夕焼けも美しかった。

KIMG0945.JPG

posted by キルトアート工房 at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年06月13日

夕景

昨日の夕暮れはとても美しかった。

KIMG0941.JPG

posted by キルトアート工房 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年06月12日

神戸展の用意。

img014.jpg
img015.jpg

























いよいよ今週末には神戸の展覧会がスタートする。
今回の展覧会には版画・シルクスクリーンの作品も数点持参の予定。
額装しないでシートのまま、興味のある方にご覧いただく体裁である。
キルチィングアートの作品はほぼ35点程用意している。
「皆さん、ぜひぜひお越しください。」

公園は瑞々しい紫陽花を始め多種の花がたくさん咲いている。これから満開になっていく。

KIMG0936.JPG
KIMG0937.JPG
KIMG0940.JPG

KIMG0938.JPG





posted by キルトアート工房 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年06月08日

すべて忘却。

世の中の習わし、仕組に付いて行っていなくて、結局はめげて仕舞うこの頃。
今日は若干涼しい感じ?蒸し暑い感じ?

IMG_3823.JPG
















昨日、ふっと思い出した大物。
「こんな作品が有ったじゃん!」
小さな作品ならまだしも、わが工房では最大級のM50号。
「Blue Planet」の存在に気が付き、作品を引っ張り出し撮影した。
一度だけ青山の個展に出して以降、倉庫に仕舞い込んでいた。
何てことだ。
ということで富山大和のアートサロン ショーケースの中に飾ることにした。

明日は心斎橋大丸の打ち合わせに行く。
9/27〜10/3 開催の予定である。
posted by キルトアート工房 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年06月06日

倉庫の宝探し。

倉庫に眠っていた版画や少し古い線画を引っ張り出した。
シルクスクリーンは殆ど発表の機会を逸していたので結構な点数を発掘した。
摺師、今泉浄治氏の手によるもので鮮明な色だ。
とても苦労して制作したあの時を思い出す。とても繊細な作業を求められ成し遂げた。
その影響で右目にダメージが今でも残っているが、楽しかったあの頃の作業は今は亡き今泉氏とのとても充実した宝のような時間だった。

ボロボロになったハトロン紙に包まれて大昔の作品が出てきた。
普段使用しない織り柄の布を使った、某デパートの「〇〇の市」車内吊りポスターの依頼で制作したものだ。
4点有るという事は4年間携わったということかな(?)
KIMG0928.JPG












「桃太郎」
KIMG0932.JPG










「花咲か爺さん」
KIMG0930.JPG










「聞き耳頭巾」
KIMG0929.JPG










「舌切り雀」

の4点。
ほのぼのを求めていた自分自身の作風がマッチングした作品に思える。
版画も昔話の絵も今はやっていない。
プラス1 児童書「子供と自然」の中のシーン
KIMG0934.JPG

posted by キルトアート工房 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記