2017年02月27日

早いもので、2月も明日まで。

まだまだ冬眠状態。
こんな時はしっかり眠らないといけないが……半分眠っている状態だから気持ち悪い……。
訪れてくれる人は「春ですよ〜!」と色んなモノや色んな話を提げてお越し頂く。
先日はラナンキュラスと変わった草の様な花(?)、葉っぱ(?)と、ホタルイカ、カリフラワーそしてズッキーニを提げて「パスタ食べたい〜!」とお越しになった。
KIMG0481.JPG
KIMG0482.JPG
KIMG0483.JPG


























少し早い「春」を愛でながらビールにワインそして「おつまみピッツァ」で絵の話、オブジェの話。
そろそろ3月に催す「BOX展」のDMも考えなければ…とやはりしっかり目覚めなければ進行出来ない。会場構成はどうしようか……。

今日も公園のリュウキンカが背も伸びて花も勢い咲いていた。
KIMG0487.JPGKIMG0488.JPG
posted by キルトアート工房 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年02月21日

寒暖

今日は朝から雪が舞っていた。
未だ2月。寒さは当たり前だが、日替わりで寒暖(暖と云うほどでもないが)が続いている。
3月31日〜4月11日まで八ケ岳倶楽部の絵画展のお話を頂いた。
去年辺りから描いている花の作品を大衣3点、八つ切り3点の6点を飾って頂こうと考えている。
KIMG0430.JPG
















先日久しぶりに「カルボナーラ」を作って食べた。
箱の構成がなかなか決まらず、迷いながら、遊びながら…使いたいモチーフが多過ぎる…その内決まると思うが。
KIMG0458.JPG









久し振りに絵具をチェック。半分ほどはチューブの中で固まっている。
必要画材を調べて画材屋さんに相談。KIMG0460.JPG

posted by キルトアート工房 at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年02月20日

真面目に学ぶ

ロベール・クートラス.jpg
















今まで生来の怠慢症に任せ美術館に足を向け勉強する事がとても少なかった。
それは生意気にも傲慢にも「他者に影響されたくない」と云う薄っぺらな考えからであった。
それはそれで独自性を貫くという意味に於いては一つの姿勢ではあると思うが、か細い虚勢の様なものであった。
今、深く反省し改める道を歩み始めた。
「もう手遅れ」という自覚も有るが「思い立ったからには改めて始める」。決して遅くはないと信じ。

KIMG0447.JPGKIMG0446.JPG















KIMG0434.JPGKIMG0445.JPG
















先々日の芦屋市立美術館の現代美術展に続き、先日大山崎美術館にお誘い頂き 「Robert Coutelas/僕は小さな黄金の手を探す」を拝観して来た。
自分自身の無知ゆえに、全く知り得なかった画家の生き様と彼の視点を垣間見る機会を頂いた事はとても幸いだった。
絵を描きながら色んなアーティストの作品に接する機会を増やしたい。
KIMG0435.JPG
posted by キルトアート工房 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年02月17日

いよいよ。

KIMG0425.JPG









プリント地の試作のため、色んな過去の作品から楽しそうなモチーフを選んで切り抜く作業をスタッフが始めた。
面白いプリント地が出来る事と思う。
KIMG0418.JPG
KIMG0419.JPG
KIMG0420.JPG


























僕はBOXのために色んなモチーフを探して、並べて模索している。
これを始めると時間の経過が早過ぎて何日か費やしてしまう。
早々に決め込んで制作に取り掛かりたい。
今日は取敢えずバックと箱の幅木に地塗りを始める。
posted by キルトアート工房 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年02月16日

小休止

KIMG0411.JPG









ようやく大全紙の色も決まって暫らくは別の事をしようと思っている。
まずはBOX展を3月に控え1点でも2点でも形に出来ないかと思う。
あとはプリント地の作成を考えているが、彦阪とモチーフ選びの段階である。
いちばん大きな仕事が詩画集「Sola no Shizuku」のプロット出し。
まだまだ殆ど手付かずの状態。考えながら悩みながらBOXの制作に掛る。
工房のgallery ART FORM K'Sはベゴニアの花が鮮やかである。KIMG0406.JPG
KIMG0407.JPG
















数日、ランチはパスタである。昨日のパスタは「蕪とマイタケのスープパスタ」
ちょっと食べ過ぎで太り気味。KIMG0405.JPG
posted by キルトアート工房 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年02月15日

ランチパーティ。

KIMG0401.JPG
KIMG0403.JPG


















昨日は広島、岡山から来客があり、ランチパ―ティ。
ホタルイカと菜の花のパスタとサラダ、お土産のシャンパンとワイン。
デザートはお土産のフル―ツ。昼間から美味しい時間を過ごさせて頂きました。
昨日はバレンタインデーでチョコレ―トも頂きました。
KIMG0404.JPG
















大全紙の墨入れも終わり、色を決めたらBOXの制作に入ろうと思う。
本のプロット出しがなかなか手付かずで少し焦燥感。
でも頑張る。
posted by キルトアート工房 at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年02月13日

目覚め

年々、寒さに弱くなっているようである。
マフラーに長めのダウンコート、帽子と手袋と完全防備で勇気を持って「えいっ!やっ!」と掛け声とともにドアを開ける。
箕面の山の頂は薄っすらと雪を被って吹き下ろす風が強烈に冷たい。
他の人達は平然と颯爽と歩いておられる。
連休明けの今日は格別寒い。
KIMG0393.JPG
KIMG0396.JPG


















温かい部屋では多肉植物のチェーンネックレスの様なサボテン(?)に花が咲いていた。
また秋口に食した柿の種を戯れに植木鉢に埋めていたら立派な葉っぱが出て来た。
この様な様子を見ていると「春も間もなくかなぁ〜」とほっこりする。

さて、休み明けの今日から「彦阪泉展」のスタートである。
僕は漸く大全紙のスケッチに墨入れを始めた。
posted by キルトアート工房 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年02月10日

準備万端

2017年彦阪披露目展.jpg












ここ数日とても寒く、例年に比べると降雪の頻度が高い。
今朝も箕面山は雪を被っていた。
昨日と今日は13日から始まる彦阪泉展の準備だったが漸く整った。
KIMG0390.JPG
KIMG0391.JPG
KIMG0392.JPG


























僕の小さな作品達がポツポツ仕上がり始めている。
描き直し色変え等の作品だが額装すると何時もと違った雰囲気。
随分長い間ストックしていたイタリア製の八つ切りモザイク額に入れる事にした。
画像は「海の少年」のバリエーション。
KIMG0388.JPG
posted by キルトアート工房 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年02月06日

そろそろ復活の兆し。

KIMG0386 C.jpg









切り花で、背の高い瓶に入れていたネコヤナギに小さな花が咲き始め、水に浸かった切り口辺りには白い根が生えてきた。
旺盛な生命力に暫し感動している。
先日のランチの宴。
「スナップエンドウと菜の花とホタルイカのパスタ」「レンコンのチーズステーキ」「マイタケとプチトマトのチーズフォンデュ」そしてリオハのワイン。
KIMG0380.JPG









KIMG0381.JPG









芦屋市立美術館の「この世界の在り方―思考/芸術」という現代美術展や埼玉のサトエ記念21世紀美術館で開催中の「吉岡正人展」の話に華が咲いた。
芦屋美術館には足を運んで拝観して来た。埼玉の美術館へはとても行けなく頂いた図録を見ながら話は盛り上がった。
殆ど出掛ける事もなく覇気のない日々だったが少しエネルギーを頂いた感じである。

小さな絵も描き終わり色を決めたら大全紙の描きかけを仕上げ、BOXの制作に取り掛かる。
posted by キルトアート工房 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年02月04日

「箱展」計画中

KIMG0379.JPGKIMG0377.JPG


























立春。
春を背伸びして待つ自画像と沈丁花。

来月、箱の展覧会を計画中。
クリスマス展で10数年箱の作品を出品し続けている工房ブレーンで善き理解者で飲み友でもある三原薫と二人展を考えている。
特別出品で長野県の家具作家・法嶋二郎君を誘っている。
法嶋君は自宅を自力で建設しながら作品制作で大忙しの人だが、特別参加して…と交渉中である。
僕も新作を出品の予定。3月21日(火)〜31日(金)の予定である。

虹色 縮小.jpg
















posted by キルトアート工房 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記