2019年02月25日

今週は二桁の気温が続きそうな。

KIMG0994.JPG












緩やかに春が近ずいて来る。
今年は梅の花を見ることが出来ないかなぁ〜と思っていたら、枚方のギャラリーにお誘いがあって、枚方公園まで足を延ばし観梅することが出来た。
部屋に籠り気味で、もやもやザワザワの日々を送っていたので少しスッキリした感。

IMG_4229.JPG
















そんな最中、春が近ずいているのに今日は秋が近ずく絵「清秋」が完成し額装した。
いつもの事だが真夏に雪景色やクリスマスの絵を描いたり真冬に盛夏の潮の香り漂う絵を描くことが多々ある。
奮起して創作に向かおう。
東京から帰って、やたら煙草の量が増えているようである、と他人事のよう。

木彫りで裸体(トルソ)を……と思う。
箱のオブジェにも取り掛からなければ、6月の展覧会に向けて。

KIMG0997.JPGKIMG0989.JPGKIMG1001.JPG
posted by キルトアート工房 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2019年02月15日

展覧会を終えて、疲れは少し残っている。

KIMG0985.JPG
















久し振りに公園遊歩道を通って仕事場へ。
まだまだ寒々しい公園の中、水仙の根元にリュウキンカとスミレが咲き始めている。
この花達が咲き始めるとやはり「春は近い」と毎年同じことを思う。
と言ってもまだ2月。
今日は一段と空気が冷たい。
例年に比べると早い目覚めの私は珍しく仕事モード。
早く絵を描いて箱のオブジェの制作に取り掛かろうと思う。

KIMG0986.JPG
posted by キルトアート工房 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2019年02月14日

そごう西武池袋の個展を終えて帰阪した。

KIMG0970.JPG












2019年2月12日、無事にそごう西武池袋本店アートギャラリーにて開催した「追憶する窓」の個展を終え帰阪した。
展覧毎に1週間から10日間の在廊は心身共に疲労を感じてしまうようになっているが、今回は適当な休憩時間を取ったり少し早目の退場のお陰で楽だった。
東京は大雪の予報があって心配したが、さほどの影響もなくご来場があった。
最終日は来年又は再来年のスケージュールが決まるのだが、今回は年内の11月開催が決まった。少し大変だが頑張る。
作品撤収は関係者で片付けて頂くことが出来たので閉場と共に帰阪の途に就いた。一日休んで今日から出勤である。

KIMG0965.JPGKIMG0968.JPGKIMG0971.JPGKIMG0969.JPG
posted by キルトアート工房 at 18:25| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2019年02月04日

個展会場の準備のため明日から1週間の出張

IMG_4219.JPGIMG_4222.JPG
































今年最初の展覧会 そごう西武池袋本店 6階アートギャラリーの個展会場設営立ち合いのため明日東京へ向かう。
気温の高低差が激しい昨今と言ってもまだ2月に入ったところ。寒いに決まっている。
昨日の日曜日は東京へ送る衣類関係をトランクに詰め込む作業。
あれもこれも要るだろうと、結果トランクがいっぱい。
今朝、運送屋さんに来てもらい輸送手続きが済んだ。
出張前は云っても少しナーバスになってしまう。
1点でも絵を描きあげておこうと画面に向かっているが落ち着かず煙草の本数が増えている。
とりあえず今日は少し早目に帰って休養することにする。
posted by キルトアート工房 at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記