2018年08月06日

植物の生命力に勇気をもらう。

IMG_3996.JPGIMG_3995.JPG

























世間は夏休みで家の中も俄かに賑やかである。
毎日の暑さにもめげず一段と騒がしい蝉の声を聴きながら仕事場へ。
ひと月ほど前小さなテラススペースに出していた鉢植えが、お隣の室外機の熱風を浴びて枯れていた。
もしかしたら生き返るかも……と枯れた部分を刈り取って部屋の中でダメで元々と思いながら水やりをしていた。
今朝見たら新芽が顔を出している。まだカメラにも納めきれないが2mm〜3mmの新芽が!
一つはソング オブ ジャマイカ。何てことのない鉢植えになってしまったが10数年の付き合い。
自由奔放の曲がりくねった枝振りが気に入っていた。元の形状には成らないと思うが様子を見る楽しみが出来た。
もう一つの鉢植えは二つの苞葉を持つアンスリウム。これもよく観察すると新芽らしきものが。
この二つの鉢植えを見るとその生命力に感心するし、この暑さにめげてはいられないと勇気をもらっている。
posted by キルトアート工房 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184104872

この記事へのトラックバック