2018年11月30日

2018年の11月も今日で終わる。

KIMG0918.JPG
















今年も残り一ヶ月となった。
何か沢山の事をやってきた様で何も出来ていなかった様な、毎年一年の終わりを迎えようとする頃は「充足と反省」が交差する。
いよいよ寒さも日々感じて通う道の細やかな変化に細やかな感動を見つけたりしている。
箕面のアトリエ近くを通る御堂筋は本線から箕面の山麓まで街路樹は銀杏並木である。
箕面船場の本通りは、大阪市内の御堂筋に倣って街路樹は銀杏の木である。
美しい黄金色に映えて味気ないビル街に彩を与えている。
少し前に木枯らし1号が通り過ぎ、箕面山から吹き下ろす北風とビル風が界隈を包み込む季節。
残すひと月は、やり残している作品の制作と来年の計画に費やすことになる。
posted by キルトアート工房 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185102612

この記事へのトラックバック