2019年05月10日

元号が変わる良き日に催した「彦阪泉と米倉健史の二人展」を終了した。

KIMG1231.JPG












青山サロンドフルールに於いての二人展を終えて帰ってきた。
多くの方々に支えられて活動させて頂いていると実感した会期であった。
私はすでに次のステップへと進んでいる。
会期半ばで身近な人がDVを受けたと連絡が入り激怒と困惑を抑えながらの後半は心痛めながら過ごした。
隠すことではないと敢えて公表に至った。絶対に許す事柄ではないと考えている。
早急に帰阪すべきを抑え勤め上げて帰ったが疲労感が倍増、今日に至っている。

会期はゴールデンウイークにも関わらず盛況で、再度二人展を計画している。
現在は6月の八ヶ岳倶楽部に向けて態勢を整えている。
八ヶ岳倶楽部は「箱/haco」5人展である。DM作成を任されている。
まとめるのに集中力が散漫では進行しない。落ち着いて前を向いて進みたい。

気温も上昇、いよいよ夏になる。

KIMG1230.JPGKIMG1227.JPGKIMG1225.JPG
posted by キルトアート工房 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185979646

この記事へのトラックバック