2020年11月19日

11月11日〜17日まで開催したそごう西武池袋本店アートギャラリーにて「記憶の重なり」展が終了した。

20201119_103109.jpg
池袋西武アートギャラリーにての「記憶の重なり」展を終えて帰阪した。
コロナ渦の中まずまずのご来場を頂きとても感謝している。
続く今の状態では来年の展覧会は未定だがコツコツ制作に励もうと思う。
ミシンによる作品も良い感触を頂いたので少し頑張ってみようと思う。
天候に恵まれ屋上のモネの睡蓮を模した池辺りを散歩したりサボテンに見惚れたり過ごした。
12月は広島で二人展の予定が入った。開業オープニングの展覧会らしい。
現在、清里のGarelly ariaさんではクリスマス展に参加させて頂いている。
来年3月に開催の神戸大丸へ向け制作しようと考えているが暫くリラックスしないと……のこの頃だ。
20201111_102933.jpg20201111_103007.jpg20201111_103017.jpg20201111_103026.jpg20201111_103036.jpg20201111_111314.jpg20201115_110636.jpg20201115_181226.jpg20201117_101415.jpg
posted by キルトアート工房 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188139080

この記事へのトラックバック