2018年01月26日

春はまだ遠い。

最近、殆ど乗る機会もなく眠り込んでいる愛車をアイドリング。
数年前、足の痛みが酷く冬場に全く車に乗ることがなくなった。
気になっていたことが的中。オートロックももちろん作動しなく、鍵で開けるとセキュリティーの音がけたたましく鳴り響く始末。
動揺して解除もままならなかった。行きつけのスタンドの人に取りに来てもらいバッテリーを交換、そして充電と大変なことになった。
「この時期は1週間に一度は20分程エンジンを始動してください」と忠告を受けた。
全く車を使わなくても突然必要の時もある。その時に備えていなければ車があっても意味がないのである。
今回は2週間ほど放置状態だったので気になりながらも実行していなかった。
最近の厳冬、しっかりメンテナンスしようと思う。
CIMG4724.JPGCIMG4723.JPG

























公園のリュウキンカの蕾が勢い伸び開花寸前の蕾もある。
3月が近ずく頃ほとんどの蕾が開花する。開花した画像は昨年の3月上旬の頃。
CIMG2816.JPGCIMG2810.JPG
posted by キルトアート工房 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2018年01月24日

3000年目の噴火の報道に驚き。

KIMG0280.JPGKIMG0281.JPG
















大寒波や突然の火山噴火とか災害に震える昨今。
大阪は何事もなかったように、箕面も早朝の公園が薄っすらと白く残る程度の降雪だった。
3月7日から13日に開催する大丸博多天神店アートギャラリー展に向けDM原稿など作り始めた。
まだまだ先と思っていたがホテルの手配をしてみると何所もが満室の回答。
漸く会場近くのホテルをキープできた。
会期中.会場に詰めなければならないので連泊になる。最近では連泊が難しくなっている。

「陽炎の航路・77の物語」のラフ案も随分進み、気になっていた撮影の撮り直しも順調のよう。
カレンダーの画像も差し替えできるようで一安心である。
今まで撮影はポジフィルムでお願いしていたが、ポジフィルムの入手が困難となりデジタル撮影に。
デジタルは心配していた通りの仕上がりで撮影し直しをお願いした。

風がとても冷たい中、いつもの水仙を見ながら仕事場へ。
今日は少し丈の長いダウンコートにした。

30角の作品が少しずつ完成へ。
色の変化を目指しているので少しノスタルジックな雰囲気に・・・。
KIMG0277.JPGKIMG0278.JPG
posted by キルトアート工房 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2018年01月19日

池袋の自由学園・明日館という素晴らしい東京教室。

KIMG0270.JPG









昨日は池袋の自由学園・明日館での東京教室だった。
オリジナル教室で、全員ご自分で絵を描いてキルトに仕上げるというコース。
楽しく取り掛かられていると思っていたが、どうやらそうでもなかったようで。
ご自分の作品を作るよりもキットの製作の方が楽しいという意見が出た。
全員ではないけれど、残念ながら仕方がない。
私の力不足で当然の流れになってしまった。
ある思いがあって設けてみたコースだが、私の思いは伝わらなかったようである。
池袋の自由学園・明日館というのはフランク・ロイド・ライトが創設者羽仁吉一氏ご夫妻の教育方針に共鳴して建築設計に携わって出来た女学校である。
「日本の教育の明日を託して」を目指して創立されたと聞く。
現在の自由学園は東京都東久留米市に移転し男女共学になっている。卒業生には確かに一風変わった方々がいるようである。
明日館は卒業生の活動の場として命名され現在も池袋に威風堂々と存在しているのである。

KIMG0272.JPGKIMG0273.JPGKIMG0274.JPGKIMG0269.JPG
posted by キルトアート工房 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2018年01月16日

今朝の公園。

ほぼ毎朝通る公園の中、急ぎ足で歩いていても必ず立ち止まって愛でている水仙。
既に盛りが過ぎて枯れていく2、3本。まだまだこれから咲こうとする蕾も多々あり、楽しみにしている。
円形に植えこまれた水仙が咲き揃うととても美しい。今年は少し疎らな感じである。
根元にはリュウキンカの葉が出始め、蕾も出始めた。
水仙が終わる頃、鮮やかな黄色のリュウキンカは勢い開花し始める。花弁の裏がオリーブグリーンで可愛いのだ。
KIMG0268.JPG
posted by キルトアート工房 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2018年01月13日

強烈寒波襲来。

IMG_3930.JPG












早々に強烈な寒波襲来で日本海側は豪雪で大変な事態になっている。
大阪の北摂に位置する箕面では、肌を刺す冷たい風に震えていても薄っすらと箕面山に降雪しているほど。
IMG_3933.JPGIMG_3934.JPGIMG_3931.JPG





































水仙やスミレが寒風の中を活き活きと咲いている。黄色い花をつけるリュウキンカが独特な球形の蕾も膨らみ始めている。
IMG_3928.JPG












テラスのラベンダーはとても元気だ。
まだまだ本格的な寒さはこれからなのだが。

新詩画集「陽炎の航路/77の物語」の掲載作品77点の内64点の画像を解像度UPしたデータ作成を終えた。
残りの13点は今回初めてデジタル撮影で仕上がってきたが、ポジフィルムの作品とのギャップが気になっている。
もう一度撮影し直して貰う事になるかも知れない。
本の構成はこれからである。
引っ越しの準備は放置状態、早く着手しなければ……と少し焦燥感。
posted by キルトアート工房 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2018年01月06日

仕事始め

IMG_3912.JPGIMG_3920.JPG

























あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
今年の慌ただしさが予想できて、新年はゆっくりのんびり過ごしました。
何処に出かける予定も組まなく、ただ恒例の天満宮と箕面の弁財天だけはお参りさせて頂きました。

引っ越しの準備と共に新刊「陽炎の航路・77の物語」が先ずはスタートです。
昨年暮れから画像の準備、詩英訳の依頼、大まかな本の体裁及びレイアウトが出来ました。
後は画像の解像度アップをして印刷屋さんにお願いしたら、一先ず本の作業は一段落します。

工房の広さが災いして物が増えすぎているので極力シンプルを目指して引っ越しの準備に取り掛かります。
引っ越しは4月の予定です。老体にめげず頑張りたいと思います。
3月には博多大丸天神アートギャラリーの個展があるので三つ巴といったところ。
今年も頑張ります!
よろしくお願いします。
posted by キルトアート工房 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年12月29日

仕事納め

KIMG0246.JPG









今年も後2日。色々大変な年でしたが時は過ぎて行きます。
来年は展覧会もはたくさん控えていて、引っ越しも有り慌しい年になりそうですが頑張ります。
ぐだぐだの「つぶやき」にお付き合い頂き有難うございました。
皆様、よいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願い致します。

KIMG0247.JPG
posted by キルトアート工房 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年12月25日

画像と文章の最終チェック。

KIMG0245.JPG









今年も後わずか。
2019年度カレンダーの作品、私の作品13点とHの作品13点が揃い、ようやく撮影に入った。
「陽炎の航路・77の物語」画像と文章の最終チェック段階に入り、毎日PCに向かっているからか視力が落ちた感じ。
幾度となく画像とタイトル、文章のタイトルと内容の誤字探しで日々を過ごしていた。
漸く今日、段落・落着をつけようとしている。レイアウトの決定はまだまだこれから。
必要な要素は決まったので、遊べそうなページは今日から遊んでみようと思うが、せいぜい2〜3ページ位である。
あと少し……頑張る。

今朝は雨も少し降っていて寒い。
厳しい寒さで公園の水仙がなかなか咲き揃わない。
そういえば今日はクリスマスなのか。
posted by キルトアート工房 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年12月21日

2019年度のカレンダー作品13点が完成した。

IMG_3905.JPG












いよいよ押し迫ってきた。
カレンダーの絵も全点揃い後は撮影を待つだけ。
例年、Hはぎりぎりまで制作に苦しんでいる。今年も変わらずの状況。
今年からカメラマンが変わるようである。明日にはHの作品も揃い2019年度のカレンダー印刷へ。
IMG_3906.JPGIMG_3907.JPGIMG_3908.JPG





































最近朝起きるのが早い。
朝日の輝きを見ることが出来る。
カーテンを開けると朝日が部屋の壁に映っていた。
クリスマス展に頂いたポインセチアが、緑の葉を落とし赤い葉っぱだけが残って別種の花の様になり可愛い。
KIMG0241.JPG
IMG_3901.JPG

























「陽炎の航路/77の物語」の詩77点を決め、データ化して英訳をKさんにお願いした。
着々と進行しているが、まだまだこれから作品画像をデータ化して印刷屋さんと打ち合わせである。
出来得れば年内に準備を完了しなければならない。
あと少し頑張らねば。
posted by キルトアート工房 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年12月14日

箕面もこの冬初めての雪が降っていた。

KIMG0235.JPG
















今朝は箕面も薄っすらと雪が積もっていた。
出掛ける頃には溶けて、山茶花が瑞々しく咲き、公園の水仙が次々と咲き始めている。
オキザリスは寒さで眠っているようである。
KIMG0237.JPGKIMG0236.JPG



















昨日は印刷のイングスさんと打ち合わせ。詩画集「陽炎の航路」は4頁増やして64頁になりそうである。
表紙の厚手の紙などサンプルをお願いし見積書をお願いした。

「風の語りかけ」というタイトルの作品が仕上がり額装した。
今回の作品達は色調の変化があり、全作品が並ぶと面白くなりそうである。
IMG_3898.JPG
posted by キルトアート工房 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年12月12日

10点目の作品を額装。

IMG_3889.JPG
















昨日、毎年恒例の健康診断に行って来た。
体重が約3kg減ってはいるが格別悪い所はなく心配はないという事だった。
詩画集のダミーも少しずつ見え始め77点の内76点がほぼ決まり、あと1点。
編集後記とあとがきの文章もほぼ終わった。
今日、2019年カレンダーの絵「散歩」というタイトルの作品が完成、額装した。
あと3点残っているが、中旬に差し掛かり今週中には完了の予定。
本のダミーか仕上がったら小作品の作画に取り掛かる。

ポインセチアがそろそろ元気がなくなってきた。
IMG_3887.JPG
posted by キルトアート工房 at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年12月09日

詩画集のダミー作成中。

IMG_1512796001054.jpg
















寒さにめげずアトリエに。
「陽炎の航路/77の物語」のダミー作成がなかなか捗らない。
作品のセレクトで迷っている。
周囲の意見も尊重しながら77点の作品を選び出すのはなかなか困難な作業。
PCの画像を見ながら、あれもこれもと迷い出すと切りがないのである。
来週には印刷屋さんにページ割りの意見を聞きレイアウトしようと考えている。
デザインで遊ぶ所までなかなか到達しない。
今日は諦めて来週に回す。
楽しい本を目指しているが……まだまだである。
posted by キルトアート工房 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年12月07日

免許証更新

KIMG0230.JPG









昼過ぎから緑地公園のドライビングスクールに講習を受けに行って来た。
視力検査と実技そして講習。実質2時間で終わったが、北大阪急行緑地公園駅から教習所の往復を歩いて少し疲れた。
往路は指定時間に遅れまいと余裕がなかったが復路は教習所近くの池周辺の風景を愛でながら緑地公園駅へ。
これで漸く免許更新出来る。
KIMG0233.JPG
















2019年の9月を飾る「STORRS COLOR」が仕上がり額装した。
明日は箕面警察に行き免許更新の手続きをする。
posted by キルトアート工房 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年12月04日

今年最後のイベント大盛況。

キルトアート工房にとって今年最後のイベント「クリスマス展 クロージング パーティ」参加者19名で無事に楽しく終えることが出来た。
盛り沢山の料理とワイン、ビールそして場を盛り上げてくれた太田さん、松尾さんのお陰で、とても贅沢なパーティになった。
今後このような集いが出来るかどうか分からないが、人達が集まるという事は貴重な事、機会が有ればまた細やかでいいから催せたらと思った。
遠方から赤枝さん、後神さんも駆け付けて頂き、とても有難かった。
IMG_3869.JPGIMG_3872.JPGIMG_3876.JPGIMG_3877.JPGIMG_3881.JPGIMG_3882.JPG











































































ご参加頂いた皆様、有難うございました。皆さんにとって来る年も素晴らしい年でありますように!
posted by キルトアート工房 at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年12月01日

師走突入。

明後日、クリスマス展の最終日。運転免許証の更新、恒例の健康診断、少しずつ引っ越しの準備。
やはり何かと慌しい12月を迎えた。
クリスマス展には例年になく来場者があり、よかった。
KIMG0227.JPG









箕面の山も紅葉真っ盛り。ここ数年、間近で鑑賞することも無く、遠景を楽しむだけ。
台風21号の折、土砂崩れや倒木で箕面の滝道が寸断され、紅葉を楽しみにされている方々には残念な事態である。
3〜4年前に足を悪くしてから箕面の山とも遠ざかっていた。
今はその足も治り「紅葉の時期には滝まで……」と思っていたが断念。
運転免許証もそろそろ返還かと思ってもみたが矢張り更新することにした。
年間行事になった健康診断はお守りのようなものだから毎年受診している。
数値的には全く問題なしの結果だが、果たして今年はどのような結果が待っているのか。
引っ越しの準備は、とりあえず少しずつ始めて行こうと思う。

いずれにしても色々な思いが駆け巡る12月なのだ。
(画像の状態が最悪、今一度撮り直し)
posted by キルトアート工房 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年11月27日

2018年度の新作の一部を額装してみた。

CIMG4705.JPG












マットセットが届いた。
取りあえずの4点を額装。
今までの作品と少し変わった気がする。
まだまだ明確ではないが少しずつ変化しているのを素直に受けとめて次の作品に繋がるといい。

クリスマス展へのご来場もぽつりぽつり。いい感じのようだ。
posted by キルトアート工房 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

ジャンルを超えた作家集団恒例の「クリスマス展 2017」が今日からスタート。

11月16日〜12月3日まで、11:00-19:00(土日は17:00まで)。
今回の参加者は25名。多種の作品が集まった。ミニアチュール作品が中心の展覧会だが大作もありスッキリとみてもらいやすい展示となった。
アトリエ移転に伴い今回の展覧会は最終になる可能性が高い。
多くの方々のご来場をお待ちしている。
KIMG0216.JPGKIMG0219.JPGKIMG0220.JPGKIMG0221.JPGKIMG0222.JPGKIMG0223.JPGKIMG0224.JPG



































































太子サイズの色決めがあと2点残っている。
早めに仕上げて詩画集の為の作品セレクトに取り掛かりたい。
posted by キルトアート工房 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年11月25日

明日は恒例のクリスマス展の飾りつけ、作品が届き始めている。

咳が酷く昨日堪らず耳鼻科へ。扁桃腺の腫れが残っているとか。
薬を変更して頂いた。

KIMG0210.JPGKIMG0211.JPGKIMG0212.JPG




























水仙の花芽が大分膨らんできている。
近畿地方では1月の中旬頃に淡路島の水仙が「春の訪れ」と報じられ有名だが、公園のこの辺りは腐葉土も豊富で手入れも行き届いているからか開花が早い気がする。
来月中旬には開花する勢いである。
花が少ない中、ツワブキはあちらこちらで咲いている。
枯木立の中のんびりと仕事場へ。
風もなく日差しも柔らかく温かい。
posted by キルトアート工房 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年11月24日

紙飛行機舎第七便になる詩画集考案中。

KIMG0209.JPG
















風邪をひいてしまった。
多少の事では仕事を休む事がなかったが、今回はさすがにダウン。
熱は微熱で咳がとても酷く、4日間静養した。
今日は随分マシになって仕事場へ。
締め切っていたブラインドを開けると、閉鎖されている状態だった隣のビルが解体され、見えなかった風景が少し見えて、いつもの部屋なのに新鮮である。
太子サイズの絵の墨入れが終わり、色を決めている。
これを早めに終えて、次の事へ向かおうと思う。
紙飛行機舎第七便になる詩画集「陽炎の航路・77の物語」(仮題)80頁が朧げに見え始めている。
来年の少し早い時期の出版を目指しプロット出し、ダミー作成に取り掛かる。
重なる記憶以降の作品も215点程ある中からのセレクトになる。この作業が大変。
今まで出版した画集とは趣の異なるものにしたいと思うが……。
posted by キルトアート工房 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2017年11月20日

12月3日の為のリハーサル。

KIMG0201.JPGKIMG0202.JPG



















KIMG0197.JPGKIMG0200.JPG
















12月3日(日)18時頃からスタートの「クリスマス展」クロージングパーティにLiveで色を添えてくれるOさん、Mさんが音合わせで18日の土曜日来訪。
期せずしてヌーボーと剣先イカを提げて来てくれたブレーンのM。「剣先イカのペペロンチィーノ」バゲットとサラダを添えて、ヌーボーで乾杯。
遅れて到着の加古川のMさん、一息ついて音合わせに入った。
ビートルズやオアシスの音合わせの場はある意味贅沢な時間。
久し振りにリラックスした時間を過ごした。
Oさん(G、V)、Mさん(G、B)もクロージングパーティを楽しんで奏ってくれそうである。
楽器を奏でられる人が羨ましい。素晴らしい。
(ピントの甘い画像が残念)
カクタスの花が美的に勢いよく咲いている。
KIMG0203.JPG
posted by キルトアート工房 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記