2018年02月09日

穏やかな一日の始まり。

KIMG0300.JPGKIMG0299.JPG
















とても厳しい寒さが続いているが、今日は少し厳しさが和らいでいる。
ほぼ毎朝観察しているリュウキンカ。
初咲はすでに役目を終え、今朝は2輪目3輪目が勢い良く咲いていた。
今日の優しい日差しに活き活きとした感じ。
蕾もたくさん増えてこれからが楽しみである。

大丸博多のデータ作成依頼などがあり捗らなかった小作品6点も墨入れを終えた。
残り2点の色決めを残し散文詩は全て書き終えた。
早く仕上げて大切な貝殻や砂のコレクションを片付けて箱詰めしていこうと思う。

KIMG0018.JPG
posted by キルトアート工房 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2018年02月01日

みぞれ。

CIMG4737.JPG












今日は霙が降っている。
とても冷たい中リュウキンカが咲いた。
2月の始まり。
posted by キルトアート工房 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2018年01月31日

1月最終日。昨日詩画集の出稿、新年の宴。

KIMG0291.JPG
















1月も今日で終わり。とても速い日々の流れ。留め様もなく流れる。
昨日は新詩画集「陽炎の航路/77の物語」の画像全点と詩の全編を出稿した。
まだまだこれから。詩の英訳も順調に進行している由、連絡を頂いた。

昨日は久し振りに太田さんと飲もうという事になり、一段落した事もあり遅ればせながら新年の宴。
スタッフ一名不在の中、広島から偶然大阪に来られていたAさんから連絡。
「ぜひぜひ!」とお誘いして4人で賑やかに新年会。
「昼からお酒を飲むって格別!」と全員。
スパークリングワイン2本と赤1本。
Aさんは4時頃帰路につかれ、スタッフも5時過ぎには退場。
男二人、なんだか面白そうな話も出てきて9時ころまで宴は続いた。
最後に太田さんはグラッパで仕上げ。
さて、そろそろ気持ちを切り替えて前へ進もうと思う。
posted by キルトアート工房 at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2018年01月29日

寒さに負けているが、ここ一番奮起!

日曜日は一日家の中に籠っている。
寒さに負けてしまって外に出る勇気がない。
困ったものである。
小さな作品のスケッチを始めた。
現在4点程。もう少し、上手くいけば10点程描きたいと思う。
CIMG4732.JPG












今朝のリュウキンカは随分茎が伸びて少し開いているように見える。
あと1か月もしたらたくさんの開花がみられる。
私にとっては春一番の花だ。

そろそろ重い腰を上げて引っ越しの準備にも掛からなければ。
posted by キルトアート工房 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2018年01月27日

珍しく少し積雪。

CIMG4725.JPGCIMG4727.JPGCIMG4726.JPG

















































昨日の帰り道、小雪が降っていた。
薄っすらと積もった雪は重なり合って、今朝方は2cmほどの積雪になった。
歩き慣れない雪道。少し滑りながら踏みしめて歩く。
公園では子供達がはしゃいでいる。小さな雪玉をつくって小さな雪だるまを作っている様子。
公園で子供たちの歓声を耳にするのは桜の花が咲く頃と雪が積もった時くらいだ。
CIMG4728.JPGCIMG4730.JPG

























本の印刷見積もりが昨日提出されてきた。
まずは1,000冊の依頼にしようと思っている。
ほぼ準備は出来上がり、あとは英訳を差し込む事で進行することになった。
火曜日に印刷屋さんが、まとめた画像や全点の詩を受け取りに来てくれる。
ソフトカバーの体裁だが少しおしゃれな雰囲気にデザイン指定した。
実際はこれからが大変なのだ。
posted by キルトアート工房 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2018年01月26日

春はまだ遠い。

最近、殆ど乗る機会もなく眠り込んでいる愛車をアイドリング。
数年前、足の痛みが酷く冬場に全く車に乗ることがなくなった。
気になっていたことが的中。オートロックももちろん作動しなく、鍵で開けるとセキュリティーの音がけたたましく鳴り響く始末。
動揺して解除もままならなかった。行きつけのスタンドの人に取りに来てもらいバッテリーを交換、そして充電と大変なことになった。
「この時期は1週間に一度は20分程エンジンを始動してください」と忠告を受けた。
全く車を使わなくても突然必要の時もある。その時に備えていなければ車があっても意味がないのである。
今回は2週間ほど放置状態だったので気になりながらも実行していなかった。
最近の厳冬、しっかりメンテナンスしようと思う。
CIMG4724.JPGCIMG4723.JPG

























公園のリュウキンカの蕾が勢い伸び開花寸前の蕾もある。
3月が近ずく頃ほとんどの蕾が開花する。開花した画像は昨年の3月上旬の頃。
CIMG2816.JPGCIMG2810.JPG
posted by キルトアート工房 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2018年01月24日

3000年目の噴火の報道に驚き。

KIMG0280.JPGKIMG0281.JPG
















大寒波や突然の火山噴火とか災害に震える昨今。
大阪は何事もなかったように、箕面も早朝の公園が薄っすらと白く残る程度の降雪だった。
3月7日から13日に開催する大丸博多天神店アートギャラリー展に向けDM原稿など作り始めた。
まだまだ先と思っていたがホテルの手配をしてみると何所もが満室の回答。
漸く会場近くのホテルをキープできた。
会期中.会場に詰めなければならないので連泊になる。最近では連泊が難しくなっている。

「陽炎の航路・77の物語」のラフ案も随分進み、気になっていた撮影の撮り直しも順調のよう。
カレンダーの画像も差し替えできるようで一安心である。
今まで撮影はポジフィルムでお願いしていたが、ポジフィルムの入手が困難となりデジタル撮影に。
デジタルは心配していた通りの仕上がりで撮影し直しをお願いした。

風がとても冷たい中、いつもの水仙を見ながら仕事場へ。
今日は少し丈の長いダウンコートにした。

30角の作品が少しずつ完成へ。
色の変化を目指しているので少しノスタルジックな雰囲気に・・・。
KIMG0277.JPGKIMG0278.JPG
posted by キルトアート工房 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2018年01月19日

池袋の自由学園・明日館という素晴らしい東京教室。

KIMG0270.JPG









昨日は池袋の自由学園・明日館での東京教室だった。
オリジナル教室で、全員ご自分で絵を描いてキルトに仕上げるというコース。
楽しく取り掛かられていると思っていたが、どうやらそうでもなかったようで。
ご自分の作品を作るよりもキットの製作の方が楽しいという意見が出た。
全員ではないけれど、残念ながら仕方がない。
私の力不足で当然の流れになってしまった。
ある思いがあって設けてみたコースだが、私の思いは伝わらなかったようである。
池袋の自由学園・明日館というのはフランク・ロイド・ライトが創設者羽仁吉一氏ご夫妻の教育方針に共鳴して建築設計に携わって出来た女学校である。
「日本の教育の明日を託して」を目指して創立されたと聞く。
現在の自由学園は東京都東久留米市に移転し男女共学になっている。卒業生には確かに一風変わった方々がいるようである。
明日館は卒業生の活動の場として命名され現在も池袋に威風堂々と存在しているのである。

KIMG0272.JPGKIMG0273.JPGKIMG0274.JPGKIMG0269.JPG
posted by キルトアート工房 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2018年01月16日

今朝の公園。

ほぼ毎朝通る公園の中、急ぎ足で歩いていても必ず立ち止まって愛でている水仙。
既に盛りが過ぎて枯れていく2、3本。まだまだこれから咲こうとする蕾も多々あり、楽しみにしている。
円形に植えこまれた水仙が咲き揃うととても美しい。今年は少し疎らな感じである。
根元にはリュウキンカの葉が出始め、蕾も出始めた。
水仙が終わる頃、鮮やかな黄色のリュウキンカは勢い開花し始める。花弁の裏がオリーブグリーンで可愛いのだ。
KIMG0268.JPG
posted by キルトアート工房 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2018年01月13日

強烈寒波襲来。

IMG_3930.JPG












早々に強烈な寒波襲来で日本海側は豪雪で大変な事態になっている。
大阪の北摂に位置する箕面では、肌を刺す冷たい風に震えていても薄っすらと箕面山に降雪しているほど。
IMG_3933.JPGIMG_3934.JPGIMG_3931.JPG





































水仙やスミレが寒風の中を活き活きと咲いている。黄色い花をつけるリュウキンカが独特な球形の蕾も膨らみ始めている。
IMG_3928.JPG












テラスのラベンダーはとても元気だ。
まだまだ本格的な寒さはこれからなのだが。

新詩画集「陽炎の航路/77の物語」の掲載作品77点の内64点の画像を解像度UPしたデータ作成を終えた。
残りの13点は今回初めてデジタル撮影で仕上がってきたが、ポジフィルムの作品とのギャップが気になっている。
もう一度撮影し直して貰う事になるかも知れない。
本の構成はこれからである。
引っ越しの準備は放置状態、早く着手しなければ……と少し焦燥感。
posted by キルトアート工房 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記