2020年09月09日

忙中閑あり。

20200909_100705.jpg
久し振りにエアコンなしで眠れた。
1週間ほど前から酷い腰痛だった。
同じ姿勢での作業が原因の様で連日整体院通い。
次の制作へ……と気持ちだけはあるが流石に疲労困憊。
まとまるものもまとまらない始末。
長年の習慣で「動いている」が自分の姿勢と思っているところがあるので、停滞すると焦燥感にとらわれる。
貧乏性という事だ。
いよいよ神戸のトアギャラリーの二人展を三日後に控え「少し気を緩めてもいいかぁ」が過る。
神戸には通える距離だが毎日の通いはつらい。
数年前から神戸での展覧会はホテル住まいと決め込んでいる。
制作から離れて少しリフレッシュを図りたい。
遊歩道では紫式部が色づき始めている。
昨日より随分涼しさを感じる。
20200909_104522.jpg
posted by キルトアート工房 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2020年09月05日

東京教室の皆さんはコロナに負けず元気である。

20200903_150028.jpg
昨日、東京教室を終えて帰阪した。
オリジナルコースの受講生達も緩やかに進行中の様子。
しかし、毎日暑い。
20200903_145851.jpg
出張前にやりかけげ気になっていた箱の作品を今日仕上げた。
「ドクダミ/独民」というタイトルにした。
20200905_162454.jpg
以前同じタイトルのキルティングアートの作品が有る。
これで神戸出品の作品は揃った。
posted by キルトアート工房 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2020年09月01日

秋へ態勢を整える9月。

20200831_091025.jpg
















夕方、帰路に通った公園でヒグラシが弱々しく鳴いていた。
ほんの少しだけ朝夕は涼しさを感じる時も。
いよいよ9月。
少し忙しくなるかも知れない。
2023年度カレンダーの絵の構想に入る。
11月の西武池袋展に向けて大全紙を1点仕上げたいと考えているが。
頑張ってみる。
夏ズイセンが一輪、凜と咲いていた。
20200831_091030.jpg
posted by キルトアート工房 at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2020年08月31日

2020年の8月が終わる。今日も真夏日。

20200829_143906.jpg
8月も終わりだ。
今日も大阪は37度だ。
コロナと熱中症の話題と安倍首相の退陣で溢れている昨今のメディア。
ある意味一区切りの8月の終わり。
続く自粛状態の日々に制作もはかどり、12日〜17日までの神戸トアギャラリー二人展には数点の新作を並べることが出来る。
新たなスタイルの作風も次の作品が浮かび上がってくる。
色んな意味で日常と指針に変化を感じている。
3日は東京教室へ向かう。
20200829_092033.jpg20200829_143747.jpg
posted by キルトアート工房 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2020年08月22日

神戸元町の「トアギャラリー」二人展のDMが仕上がった。

img483.jpgimg484.jpg
三年振りに神戸のTOA GALLERYにて展覧会を開催する。
今回は彦阪と二人展「心象風景と花の移ろい」
9月12日(土)〜17日(木)トアギャラリー2階。
コロナ渦中と異常な高温の日々。
ご来場いただけるのか……と思いながら決行。
じっとして居るより動きたい。
いつもとは少し違った表現の作品を出品するつもりで現在も制作中である。
posted by キルトアート工房 at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2020年08月06日

カレンダーのご案内が遅れています。しばらくお待ちください。

20200805_085906.jpg
とても暑い日が続いています。
木漏れ日を求めて公園の遊歩道を通って毎日仕事場へ向かっています。
6月から7月の蝉は梢で鳴いていますが8月になると太い幹の目線辺りで鳴いています。
今年初めて蝉を見ることが出来ました。
カレンダーの仕上がりがコロナの影響で遅くなりました。
毎日お問い合わせを頂いています。
まだ、ご案内のチラシを作成中です。
印刷が仕上がり次第ご案内したいと思っています。
暫くお待ちください。
20200806_092610.jpg20200806_173523.jpg
お盆休みが済むと郵送という進行状態です。
コロナと暑さで大変ですがどうぞ皆様ご自愛ください。
posted by キルトアート工房 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2020年07月31日

9月に神戸にて展覧会を開催。

20200728_165618.jpg
7月も終わりだ。
コロナの影響もあって、2021年度版カレンダーが漸く仕上がって送られてきた。
恒例のカレンダー先行販売のご案内も来週から着手する。
急遽、9月12日(土)〜17日(木)神戸トアギャラリーで彦阪と二人展を催す事になった。
彦阪のキルテング作品と私のファブリックアート、Mixed Media、キルテング作品少々展示の予定。
コロナ渦中、多くの方々とはお会いできないだろうが、沈静していても何も始まらない。
自己責任の上、動くことが大事と考えていいる。
昨日、ミシン作品「海紅(仮題)」が仕上がった。神戸に出品する。

「ヘクソカズラ」が側溝に咲いていた。
この花を見ると何故か長崎が過る。
20200729_100348.jpg20200729_100755.jpg20200731_085419.jpg20200730_165356.jpg
posted by キルトアート工房 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2020年07月24日

富山大和アートサロンにての二人展を終えて一昨日帰阪。

20200715_102556.jpg
14日の富山入りはサンダーバード全面運休で東京回りになった。
約5時間と少し掛かってようやく富山着。
6時からの飾り付け、8時半頃に飾り終えた。
今回は彦阪と二人展、やはり少し雰囲気は変わってくれた。
10年続いた富山大和アートサロン展初回からインテリア尾崎さんから立派花が届く。
毎回感謝の気持ちで一杯である。
15日いよいよスタート。
コロナ渦中、多くの方々がご来場。
富山と言えば「美味しいものたくさん」
お陰でまた少し太って帰ってきた。
来年は7月14日〜20日まで「二人展」を開催することも決まった。
20200715_102618.jpg20200715_102704.jpg20200715_102715.jpg20200715_102741.jpg
posted by キルトアート工房 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2020年07月10日

富山大和 5階 アートサロンの二人展。本日作品を送った。

img472 富山大和画像.jpgimg472.jpg

根を詰めすぎると良くないのは分かっているが、とりあえずは制作に向かっていた。
疲れ果てているお陰でよく眠る。

昨日は彦阪のサポートがありアメリカデイゴの花が固定できた。
あと少し…あと少しと。

いよいよ14日、富山の展覧会へ向かう。
米倉、彦阪共に新作揃いである。
コロナ渦、豪雨災害の影響で微妙な感じはあるが、お越し頂ける方々を笑顔でお迎えしたい。

20200709_123618.jpg
posted by キルトアート工房 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記

2020年07月08日

コロナ渦中、自然の猛威、球磨川氾濫。

7月4日の熊本県人吉市を流れる球磨川の氾濫。
悲惨な衝撃的映像が伝えられている。
人吉の町、球磨郡渡、あさぎり町、多良木町など親戚や知人もたくさんおられる。
無力に唯、心痛めるだけで、心配するだけで何らの力にもなれていない自分。
少しでも早く町の復旧を願う。膨大な時間が必要と思う。

コロナ渦中、災害と続く中、近ずく富山大和の展覧会に向け制作の日々。
間に合わそうと頑張っていたミシンによる作品。
ようやく少し全体像が見え始めた。
まだまだこれから大変な作業が残っている。
富山には当然間に合わないが少しずつ進める。
20200708_103721.jpg
posted by キルトアート工房 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき日記